素人親父の観戦記(沼影少年野球クラブ)

長男の練習や、試合結果について記録していきたいと思います。

怪我をすることによる回り道

昨日は少し早めに帰宅して自主連してる息子にカツを入れて家にいたんですが、20時頃に帰って来た息子から、同じ野球チームの友達が公園のうんていから落ちて泣いてたと聞いた。


妻からママにLINEで聞いてもらったら、一時間たっても痛くて泣いてるとのこと。負傷箇所や状況を聞いた所では骨折してるんじゃないのか?と思い、ママしかいない家庭では大変なので、夜診やってる整形外科に車で連れてってあげました。


案の定左肘の骨折。大会が終わった直後の気持ちの緩みか。


くっつくまで1ヶ月、リハビリでもう1ヶ月。夏休みはほぼ本格的な練習は難しい。


野球を初めて一年位の子で、今では野球が大好きだと言えるようになってきていたので、もったいないな~と思ってしまう。


4月に息子が肘を痛めてしまい暫くノースローで走ったり打ったりするのをメインに練習参加してたけど、怪我をしているときの過ごし方って大事なんだよな~と思ってます。


子供が怪我をするとどうしても動けないからゲームしがちで、習得した知識や技術があっという間に0になってしまう気がする。


子供に怪我を利用して成長しろっていのは酷だとは思うけど、家も近いし家族同士仲もいいので、お父さん代わりにでしゃばってビシビシ言ってみようかな~と思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。