親父目線の観戦日誌 

長男の練習や、試合結果について親父目線で記録していきたいと思います。

新6年 学童大会浦和予選開始

沼影少年野球クラブ 新6年初の公式戦が始まりました。
6,5年合同トップチームとしても初公式戦。


1-4よしひろ 2-5れん 3-1えいしん 4-3ともひろ 5-2かいり 6-6さとし 7-8こうた 8-7やまと 9-9ひかる 


俊足が多い先発陣。ガチガチな緊張の中2回終了まで0-1と苦戦。
チャンスは作るが凡ミスが多すぎ ありえないミスがでるのも
公式戦というプレッシャーか?


だがしかし3回に満塁から2連続デッドボールで同点!
(痛くないデッドボールの受け方練習の成果?)


4回と5回に相手ピッチャーの乱調に漬け込み追加点 
結果9-1 5回コールドで勝利 選手はもとよりコーチ陣も保護者も
プレッシャーはありましたが一安心の結果になりました。


初戦勝利で浦和予選ベスト8 になりましたが来週は第1シードの浦和ビッグウェイブさんとの対戦。序盤中盤終盤 隙のない戦いをしてくるチーム。
乱打戦では分が悪い。なんとかロースコアの試合に持っていけるように、おそして勝利に向けてワンチャンスものにできる運を引き込めるように
1週間過ごしていければいいのではないか。


がんばれ子供たち。


  



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。